東京カレンダー(9/21発売号)で丸の内グルメを大特集!丸の内エリアで限定リーフレット配布中!

丸ビルが15周年、新丸ビルが10周年を迎える今年。新店のオープンや、人気店舗の大幅リニューアルなど、さらに「丸の内」のグルメ偏差値は高まる一方。そんな丸の内を上手に使いこなす、それが大人の証だろう。

期間限定!無料デジタルブック

marunouchi.com

東京カレンダーX丸の内グルメ TOKYO CALENDER 9.12thu-10.10fri 丸ビルが15周年、新丸ビルが10周年を迎える今年。新店のオープンや、人気店舗の大幅リニューアルなど、さらに「丸の内」のグルメ偏差値は高まる一方。そんな丸の内を上手に使いこなす、それが大人の証だろう。

期間限定!無料デジタルブック

  • ふたりの距離を縮める美しい夜景とモダンなタイ料理 マンゴツリー 東京

    東京X三枚肉と東京産ギンナンのタイ醤油煮込みチリビネガーソース 舌触りがなめらかで風味、味わいに優れた銘柄豚東京X」を使用した一品。スパイスと共にじっくり煮込んだ三枚肉は、チリビネガーをかけると味がキリッと引き締まる。(¥4,428)
    丸ビル35F / 03-5224-5489 詳細はこちら
  • 丸ビル36階に誕生した“大人の遊び場” BREEZE OF TOKYO
    15周年特別コース(フリーフロー付き) 『TOKYO COWBOY』特選和牛グリルほか全8品のディナーコース(¥16,200/サ別)。メインを選べる全5品グラスシャンパン付きランチコースもあり。(¥4,860)
    丸ビル36F / 03-5220-5551 詳細はこちら
  • アーティスティックな天空のレストラン レストラン・モナリザ
    丸の内15周年アニバーサリーメニュー 旬の食材をふんだんに使った、料理長・河野 透氏によるアニバーサリーコース。スペシャリテ「トマトのロサス仕立て」から、「子羊肉の香辛岩塩包みロースト」まで、笑顔こぼれる逸品に舌鼓を。(¥14,040/サ別)
    丸ビル36F / 03-3240-5775 詳細はこちら
  • 極上の広東料理と最高の夜景を味わう 家全七福酒家 SEVENTH SON RESTAURANT 丸ビル店

    松茸上湯龍崗鶏(ロンコンガイ)~松茸入り龍崗鶏の上湯蒸し 家全七福の代表料理、龍崗鶏と旬の食材、松茸を合わせた秋の限定メニュー。龍崗鶏とは広東省の高級地鶏で、味、香りともに極上。松茸の香りとの贅沢なコラボレーションをぜひ味わって。(¥8,640/サ別)
    丸ビル36F / 03-3283-2002 詳細はこちら
  • ミラノのセレブリティー御用達のイタリアン COVA TOKYO

    自家製手打ちパスタ タリアテッレ ポルチーニソース モチッとした食感の、ソースが絡みやすい自家製の平打ちパスタ・タリアテッレに香草の風味をつけた秋ポルチーニソースを合わせた旬を味わうひと皿。ランチのみ。(¥3,456/サ別)
    有楽町電気ビル北館1F / 03-5223-0008 詳細はこちら
  • 東京の上階でいただくすき焼きの美味しさったらない! モリタ屋

    京都モリタ屋の極みすき焼きコース 上質な黒毛和牛を使用。割下ザラメを使い、上品な甘さとコクのある味わいに。すき焼きは仲居さんが目の前で調理してくれるので、一番美味しいタイミングでいただける。(¥14,040/サ別)
    丸ビル35F / 03-5220-0029 詳細はこちら
  • 大分県臼杵から届く、本物のふぐを堪能 臼杵ふぐ 山田屋 丸の内
    ふぐちり 夏は肉々しく秋・冬は繊細な臼杵ふぐを通年味わえる。スタッフが鍋の世話をしてくれるので、ふたりの時間を心置きなく過ごせるのもうれしい。(コース¥21,600~、単品¥8,640/サ別)
    丸ビル35F / 03-6269-9390 詳細はこちら
  • イタリア本場さながらの味と雰囲気を デリツィオーゾ フィレンツェ

    イタリア産フレッシュポルチーニ茸と魚介のスパゲッティ“マーリ・エ・モンティ” 海の幸と山の幸が共演。オマール海老や渡りガニなどを合わせた魚介エキスたっぷりのトマトソースに、イタリア産フレッシュポルチーニ茸が香る豪快な一皿。ディナーのみ(¥2,808)
    新丸ビル5F / 03-3211-8055 詳細はこちら
  • 歴史ある重要文化財の中で味わう、東京の“今” センチュリーコート丸の内

    秋川黒毛和牛のロティ、ソース・マデラ あきるの市産「秋川牛」のモモ肉と、幻の江戸東京野菜「寺島ナス」が同時に味わえる東京を味わう一皿。マデラソースと一緒に。(100g¥6,480)
    丸の内 MY PLAZA 明治生命館B1F / 03-3213-1711 詳細はこちら

  • 四国の極上素材が普段の和食を贅沢に! 四国味遍路 88屋 丸の内店(はちはちや)

    ゆず香る松山鶏と寺島なすの揚げ浸し 幻の江戸野菜として知られる「寺島なす」と、愛媛を代表する鶏、「松山鶏」をうどんの出汁に浸した、四国の豊かな食文化を随所に感じられる1日5食の限定メニュー。ディナーのみ。(¥745)。10月6日(金)までの提供
    iiyo!!(イーヨ!!)B1F / 03-6273-4560 詳細はこちら
  • 気取らず楽しむ、本場大阪の味 お好み焼 きじ

    肉厚椎茸と豚おろし焼(和風仕立) 鶏ガラスープの出汁が香る生地に、プリプリで肉厚のしおのや椎茸と豚と大根おろしを合わせて醤油味のお好み焼きに。仕上げに、三つ葉とすだちを絞って後味さっぱりと召し上がれ。1日10食限定。(¥1,320)
    東京ビル TOKIA B1F / 03-3216-3123 詳細はこちら
  • 豪華ふかひれ料理のオンパレード! 筑紫樓 魚翅海鮮酒家
    ふかひれのお刺身姿造り 気仙沼から直送の吉切鮫の背ビレを使用したふかひれをお刺身でいただく、贅沢極まりない逸品。特上スープのジュレとピリッと爽やかな山椒の醤油ダレで味の変化を楽しんで。(¥5,184/サ別)
    丸ビル5F / 03-6213-2946 詳細はこちら
  • ベルギービールと本場仕込みの料理で乾杯! ベルジアンブラッスリーコート アントワープ セントラル

    オーブンでじっくり焼いたナスを鋳込んだ秋刀魚のコンフィ彩り鮮やかな野菜のソースと共に 小ぶりで食感もしっかりした寺島ナスをオーブンでじっくりとホイル焼きに。レモンやハーブと一緒にマリネし、低温で火入れした秋刀魚にサンド。カラフルな野菜のソースが鮮やかな一皿。1日10食限定。(¥1,400/サ別)
    東京ビル TOKIA B1F / 03-5288-7370 詳細はこちら
  • 地方の郷土料理を使った逸品に舌鼓を! 暗闇坂 宮下

    松茸会席 松茸の土瓶蒸しや松茸の天ぷら、注文後に炊き上げる松茸たっぷりの釜炊きごはんなど、松茸尽くしの贅沢なコース。全8品。ディナーのみ。(¥13,400/サ別)
    丸ビル36F / 03-5220-3331 詳細はこちら
  • 名物「とろ角ハイボール」でカジュアル飲み ウィッフィ

    5種のキノコの秋ージョ きのこ5種をふんだんに使ったアヒージョはビールやワイン、ハイボールにもぴったり。客からオーダーの多いアヒージョを、秋の具材に替えて。ディナーのみ(¥918)バケット(¥216)との相性バツグン。
    国際ビルB1F / 03-3215-2577 詳細はこちら
  • 夜景が見える数寄屋風の和食居酒屋 和食えん 丸の内店

    お刺身二点盛り合わせ 東京都近郊で取れた新鮮なお刺身二点盛り。種類豊富に揃う日本酒と一緒に、地の鮮魚の味わいを堪能して。1日10食限定。ディナーのみ(¥2,300/サ別)
    オアゾ5F / 03-5223-9896 詳細はこちら
  • 気軽なバールで山形の味覚を満喫! Daedoko

    丸ごと舟形マッシュルームのオーブン焼 温玉添え 通常の約10倍の大きさの、山形県舟形町産のジャンボマッシュルームを丸ごと使用。米沢牛と赤ワインベースのデミグラスソースをたっぷり絡めて召し上がれ。(¥1,285)
    丸ビル6F / 03-3212-3313 詳細はこちら
  • 福をもたらす粋な酒場 もつ福

    博多肉巻き明太野菜串焼き2種 『博多うち川』の明太子と、旬の東京野菜を豚バラ肉で巻いた九州郷土料理。ビールはもちろん焼酎との相性も抜群で、酒がぐいぐい進むこと間違いなし。(¥604)
    丸ビル6F / 03-5221-8001 詳細はこちら
  • 蔵元直送の原酒と瀬戸内の魚で一献 灘の酒と和食 御影蔵

    鳴門鱧と松茸、秋の味覚鍋 秋になり味に深みを増す旨みたっぷりの鳴門鱧に、松茸と秋野菜を合わせ、菊正宗吟醸酒を隠し味に加えた絶品出汁でいただく鍋(2~3人前)。1日5食限定。ディナーのみ。(¥3,780)
    丸ビル6F / 03-3240-1020 詳細はこちら
  • 鮮度に自信あり。豪快な魚河岸料理が人気 青ゆず 寅
    刺身盛合せ・きんき塩焼き 築地で直接仕入れるほか、全国各地の市場から直送・産地直送の鮮魚は、食べるべき一品。刺し身は旬の魚を使用(仕入れ状況により内容は異なる)。(刺盛り¥3,780 きんき¥3,240)
    丸ビル6F / 03-3240-5790 詳細はこちら
  • お米自慢の家庭料理居酒屋 大かまど飯 寅福
    旬のお刺身3種盛り合わせ、炭火やきとんの5本盛り合わせ 刺身はその日仕入れた旬のネタを盛り合わせ。備長炭で香ばしく焼き上げた秘伝タレで味わう炭火やきとんは、人気上昇中の品。(お刺身盛り合わせ¥1,566、やきとん盛り合わせ¥950)
    iiyo!!(イーヨ!!)B1F / 03-5220-4500 詳細はこちら
  • オリジナリティ溢れる絶品串揚げ 串あげもの 旬s

    東京の食材を使った旬の串揚げ10本セット 旨みとコクの強い東京シャモのスモークや、メダイの幽庵漬け、秋の味覚の松茸など、東京産の食材にこだわった串揚げをご賞味あれ。(¥3,500)
    東京ビル TOKIA B1F / 03-5293-7588 詳細はこちら

  • 女子好みのフレンチがハイセンスな女子を魅了する MAISON BARSAC
    BARSACオリジナルサラダ“フリュイ・エ・レギューム” 10種以上の野菜とフルーツが美しく盛られ、インスタ映え必至の一皿。エシャロットやフランボワーズ、レモンを効かせたドレッシングが素材の味を引き立てる。(¥1,598/サ別)
    新丸ビル5F / 03-6268-0305 詳細はこちら
  • パリのビストロを訪れた気分を満喫 BISTRO DOUBLE
    プリフィックスコース その時にしか採れない秋の食材を使用。前菜・メインをそれぞれ5~6種類から選べるのもうれしい。デザート、食後のドリンク付き。(¥3,888/サ別)
    iiyo!!(イーヨ!!)1F / 03-6269-9730 詳細はこちら
  • フレンチの名店で楽しむ大人な女子会 RISTORANTE HiRo CENTRO
    A5ランク黒毛和牛フィレ肉と旬の秋野菜、江戸東京野菜のボリート 島唐辛子のサルサヴェルデ 厚切りにした厳選黒毛和牛フィレ肉と江戸東京野菜をコンソメでゆっくり火入れしたイタリア版ポトフ。辛みの効いたサルサヴェルデと一緒に。(¥7,560/サ別)
    丸ビル35F / 03-5221-8331 詳細はこちら
  • 終電逃してもOKのお洒落な深夜食堂 SO TIRED

    豚ヒレの香草ロースト 秋のフルーツ酢豚 岩中豚のヒレ肉を、レモングラスやバイマックル香菜などの香草とロースト。お肉と秋の果物を黒酢ソースに絡めて。1日5食限定。ディナーのみ。(¥2,160/サ別)
    新丸ビル7F / 03-5220-1358 詳細はこちら
  • 美容・健康にうれしいロカボコースも登場 グリル満天星 麻布十番

    南の島豚のストロガノフ バターライス添え 沖縄の「アグー豚」の原種と掛け合わせて生まれた宮崎のブランド豚「南の島豚」。やや歯ごたえがあり、肉がきめ細かく甘みがある。ストロガノフ仕立て。(¥2,000)
    丸ビル5F / 03-5288-7070 詳細はこちら
  • 人、音楽、料理、お酒を美味しくコラージュ! Baru&Bistro*musiQ“mood board”

    鰹の燻製カルパッチョ フレッシュハーブのサラダ仕立て アンチョビソース 旬の鰹を燻製調理しカツオのたたき仕立てに。鰹と相性のよいフレッシュハーブと旨みを引き立てるアンチョビソースを添えて。ディナーのみ。(¥1,166/サ別)
    ブリックスクエア3F / 03-6269-9351 詳細はこちら
  • 東京駅を眺めながら大自然の恵みを! 小岩井フレミナール

    農場産牛の赤ワイン煮 キノコのア・ラ・クレームと共に 赤ワインの風味がじっくり煮込んだ農場産牛の旨みを引き立てる煮込み料理。プロが手間暇かけて作った極上の逸品を堪能して。1日10食限定。(¥2,680)
    丸ビル5F / 03-5224-3070 詳細はこちら
  • シャンパン1杯から気軽に使えるフレンチ LE REMOIS

    カニとキノコのツボ焼き カニと季節のキノコを合わせたホワイトソース仕立てのスープを、パン生地をかぶせてオーブンで焼き上げた秋らしい温かな料理。1日10食限定。(¥1,080/サ別)
    新丸ビル5F / 03-5224-8771 詳細はこちら
  • バゲットの名店はディナーも絶品揃い VIRON
    フランス産 バザス種 熟成牛リブロース(500g)のグリル 4~5人でシェアして楽しめる、ボリューム満点の一皿。希少種の熟成肉の旨みと香りを堪能できる一品。(熟成肉は期間によって変更の可能性あり)(¥27,000/サ別)
    東京ビル TOKIA 1F / 03-5220-7289 詳細はこちら