丸の内夏の陣 真田幸村と戦国武将たち

丸の内では、8月13日(木)~8月29日(土)の夏休み期間中、丸ビル1階マルキューブを会場に、
「大坂の陣400年 丸の内夏の陣 真田幸村と戦国武将たち」を開催します。

本イベントでは、大坂夏の陣で活躍し、日本一の兵と謳われた真田幸村と戦国武将たちに関するさまざまな展示や催事を実施。
真田幸村をはじめ、豊臣秀吉や徳川家康など名将たちの甲冑レプリカ(全6体)や東京では初となる「真田丸」復元ジオラマを展示します。さらに、丸ビル4階丸の内ロフトによる戦国グッズショップも登場します。

また同期間中、丸ビル1階のMarunouchi Café × WIRED CAFEでは、真田幸村をイメージしたオリジナルメニュー「海老とオリーブのペンネ 怒りん坊トマトソース」や「ブラッディYUKIMURA」を提供。この夏は丸の内で、戦国時代の世界観をお楽しみください。

※「真田丸」とは…大坂冬の陣において、真田幸村が大坂城を守るために築いたとされる防御用の出城。東西180メートルほどで、三方に堀、塀を配し、外側には三重の柵を敷いたとされています。

開催概要

開催日時
8月13日(木)~8月29日(土)
開催時間
11:00~21:00(日・祝 20:00まで)
会場
丸ビル1階マルキューブ
主催
三菱地所株式会社 三菱地所プロパティマネジメント株式会社
特別協力
Marunouchi Café × WIRED CAFE

大坂の陣とは

イベント内容

真田幸村、豊臣秀吉、徳川家康ほか甲冑(レプリカ)展示

「大坂夏の陣」にかかわる戦国武将の甲冑レプリカを、全6体展示します。

真田幸村豊臣秀吉徳川家康真田昌幸上杉景勝伊達政宗

東京初展示「真田丸」復元ジオラマ/協力:天王寺真田幸村博実行委員会(大阪市天王寺区)

真田幸村が大坂城を守るために築いたとされる出城「真田丸」をメインに、当時の大坂城惣構~真田丸~四天王寺・茶臼山までを復元したジオラマを、東京で初めて展示します。本ジオラマは、天王寺真田幸村博実行委員会によって企画され、奈良大学千田嘉博教授が監修し、京都造形芸術大学の関本徹生教授により制作されました。

サイズ:縦1800mm×横1200mm×高さ(設置台含む)1000mm

「真田丸」復元ジオラマ豊臣方「真田丸」復元ジオラマ徳川方

戦国グッズショップ by 丸の内ロフト

真田幸村や戦国武将の人気アイテム “旗指物タオル 真田幸村「六文銭の旗」”や “陣羽織ストラップ” などをご購入いただけます。

さらに!Marunouchi Café × WIRED CAFE(丸ビル1F)でも、イベントに連動したメニューを展開!

会場:

Marunouchi Café × WIRED CAFE
(丸ビル1階)

ショップデータ

営業時間:

月~木 7:30~23:00、金 7:30~24:00、
土 10:00~24:00、日祝 10:00~23:00

※メニューは変更となる可能性がございます

海老とオリーブのペンネ 怒りん坊トマトソース(写真)

ブラッディYUKIMURA(写真)