丸の内ドットコム

第10回「カクテルの達人」に学ぶ 初心者でも楽しめる、カクテルの世界第10回「カクテルの達人」に学ぶ 初心者でも楽しめる、カクテルの世界

夏本番!冷えたビールもいいけど、食前や食後にカクテルでクールダウンするのはいかがでしょう?
ただ、種類がありすぎて、何をどんな風にオーダーすればいいかわからないという方も多いのでは?
そこで、バーでのカクテルの楽しみ方や家で作れるカクテルを、バカラの美しいクリスタルを愛でながらお酒が楽しめるバーとして、
今年15周年を迎えたB bar Marunouchiに教えてもらいました。

Interview

まずは、バーでのカクテルの楽しみ方について、B bar Marunouchiのチーフバーテンダー、福田英徳さんにうかがいました。

カクテルの名前などをよく知らない場合、
どのようにオーダーすればいいでしょう?

まずはおすすめを聞いていただくのがいいと思います。旬のフルーツを使ったものや、夏はモヒート、冬はアイリッシュコーヒーといった季節に合ったカクテルもおすすめできますし、全てお任せというのではなく、具体的に「これから食事に行くので、さっぱりしたものが飲みたい」とか「炭酸は苦手」「アルコール度数を強めに」など、その時の気分や好みを伝えていただけると、様々なカクテルを提案できます。

チーフバーテンダーの福田英徳さん。
チーフバーテンダーの福田英徳さん。

また、好みのカクテルがある場合、例えば「ジントニックが好きなのですが、他に何かありますか?」と問いかけたり、ベースのお酒、ウォッカやジンなどの好みがあれば、それも伝えるといいですね。 とにかく、遊び心や好奇心を持って接していただくと、新しい味に出会えたり、カクテルを楽しむ幅が広がると思います。わからないことはなんでも積極的に聞いて、バーテンダーの引き出しをどんどん開けてください!

ロングカクテル、ショートカクテルとよく聞きますが、
どんな違いがあるのですか?

一般的に、ロングは時間をかけて飲むタイプ、ショートは時間をかけずに飲むタイプのカクテルです。ロングには氷が入っていて、温度が上がるまで時間がかかるのでゆっくり飲む、ショートは氷が入っていないので、温度が上がる前に早めに飲むとされています。
ですが、最近はベースのお酒自体が美味しいので、温度が上がっても美味しいものもありますし、ロングタイプでもすぐに飲んでしまっても構わないなど、一概には言えない部分もあります。
氷が入らない分、ショートの方がアルコール度数は高いですが、アルコールの調整もできるので、自由に楽しんでいただければと思います。

B bar Marunouchi ならではの楽しみ方はありますか?

バカラのグラスを揃えていますので、グラスを先に選ばれる方もいらっしゃいますね。グラスはカクテルの一部。気に入ったグラスで飲んでいただくと、味わいや気持ちも変わってくるかと思います。
今の季節は、ジン、りんごジュースなどを使った15周年記念オリジナルカクテル「エデン」(3,000円)や旬の桃を使った「ベリーニ」(3,500円、8月中頃まで)もおすすめです。
レストランとは違う、バーという空間では、人と人との関係がより親密になる気がします。もちろん一人でゆっくりと過ごされるのもいいですし、バーでの時間をもっと楽しんでいただきたいです。

  • フレッシュな桃を使った「ベリーニ」。
    フレッシュな桃を使った「ベリーニ」。
  • 見た目も華やかな「エデン」。
    見た目も華やかな「エデン」。

自宅でできる、夏にぴったりのカクテルを教えてください。

1つ目はアペロールスプリッツ。ピッチャーを使って、大人数分作れるのでパーティなどにも向いています。アペロールはイタリアのリキュールでオレンジの甘さとハーブの風味が特徴ですが、そこに酸味のしっかりした辛口のシャンパーニュとオレンジのフレッシュな香りを加えることで、よりすっきりとした大人の味わいになります。食前にオススメです。
材料は4人分で、アペロール100cc、シャンパーニュ(またはスパークリングワイン)200cc、オレンジ1個。
ピッチャーに多めの氷とカットしたオレンジを入れ、アペロールを入れてかき混ぜて冷やし、シャンパーニュを加えて出来上がり。ワイングラスかシャンパングラスに注ぎます。氷を入れてもいいです。

  • 美しいオレンジ色のアペロールスプリッツ。
    美しいオレンジ色のアペロールスプリッツ。
  • シャンパーニュを注ぎ入れる。
    シャンパーニュを注ぎ入れる。

2つ目はアップルバジルスマッシュ。こちらはミキサーを使って作ります。バジルの香りが爽やかなカクテルです。
材料は1人分で、ウォッカ30cc、りんごジュース30cc、レモン汁10cc、ガムシロップ10cc、バジルの葉3〜4枚。これらをミキサーに入れて撹拌し、氷を入れたグラスに漉しながら注ぎ、好みでバジルの葉を飾ります。
ウォッカの代わりにジンでも美味しいです。食前はもちろん、食中にもお楽しみいただけます。

  • 清涼感を感じさせてくれる、アップルバジルスマッシュ。
    清涼感を感じさせてくれる、アップルバジルスマッシュ。
  • ミキサーで混ぜるだけで本格カクテルができる。
    ミキサーで混ぜるだけで本格カクテルができる。
  • 漉すことで、液体に透明感が出る。
    漉すことで、液体に透明感が出る。
B bar Marunouchi
B bar Marunouchi

バカラの世界を体験できる空間で、こだわりのカクテルやフードを楽しめるバー。
B barは今年、オープンから15年を迎えた。
東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビルヂング
tel:03-5223-8871
16:00〜28:00(日曜・祝日休)
https://www.baccarat.jp

Back Number