丸善・丸の内本店 イベントインデックス

丸善・丸の内本店は、カフェやギャラリーを併設した魅力あふれる空間です。ショップコンセプトは『Book Museum』。丸の内オアゾの1〜4階までを占め、日本最大級を誇る規模でブック&ステーショナリーを展開しています。このページではギャラリー・イベントスペースで催される、旬なイベント情報をご紹介します。

What's New


英国展

2017年5月17日(水)〜5月23日(火)
午前9時〜午後9時(最終日は午後4時閉場)
丸善・丸の内本店 4階ギャラリー

テーブルウェア、ギフト雑貨、シルバーアクセサリー、アンティーク雑貨など、 イギリスを代表するお馴染みのグッズからコアなアイテムを販売いたします。

出展商品の一部をご紹介します。
・バーレイ ブルーキャリコシリーズのティーポットやマグカップ
・200種類以上ある銀のチャームを使ったシルバーラッキーチャーム
・アンティーク小家具(スツール等)
・英国作家有名作テディベア ・学術的価値を併せ持つボタニカルアート
・英国ロイヤル・バレエ団公式コレクション(バッグ等)
・ピーターラビットグッズ その他、多数展示販売予定です。


「古裂(こぎれ)」アート展

2017年5月24日(水)〜5月30日(火)
午前9時〜午後9時(最終日は午後4時閉場)
丸善・丸の内本店 4階ギャラリーA

「古裂(こぎれ)」は、江戸時代以前に海外からもたらされた舶載品。
依頼、21世紀の今日まで、日本人に愛されてきた時代布です。茶道具の 帛紗や仕覆、着物、帯、袋物などに生かされてきました。
本展では、「古渡印度更紗」「インドネシア経緯絣」「ラオス縫取織」など 逸品から「インドシナ半島少数民族の刺繍布や袋物」など身近な小物まで 展示販売いたします。


「散歩」53×53cm 2017年

徳永陶子作品展
記憶シリーズVol.10 ―庭―

2017年5月24日(水)〜5月30日(火)
午前9時〜午後9時(最終日は午後4時閉場)
丸善・丸の内本店 4階ギャラリーB

光の束を集めたような透明感のある色彩で、人の心に内在する
記憶の断片を表現し、独特な世界を作り上げる画家・徳永陶子さん。
近年ではアメリカやフランスでも高い評価を受けています。
2007年の「点在する記憶」から続く記憶シリーズ。第10回目の今展では、 人の心の内にある「庭」をテーマに、甦る記憶をイメージして描き出された新作40余点を展示いたします。


絵本作家のおもちゃ展

2017年5月31日(水)〜6月6日(火)
午前9時〜午後9時(最終日は午後4時閉場)
丸善・丸の内本店 4階ギャラリーA

めくる人がいなければ、絵本が絵本になれないように、
あそぶ人がいて、おもちゃはおもちゃになるのでしょ。
「面白がり」同世代の絵本作家5人がつくる、おもちゃ展。
見て、さわって、感じて、あそぼ。
絵本家 広松由希子

はたこうしろう
降矢なな
堀川理万子
松成真理子
山福朱実


4日(日)午後3時から、メンバー全員+広松由希子氏によるトーク&サイン会を行います。


中嶋紫都 漆ファッション展

2017年5月31日(水)〜6月6日(火)
午前9時〜午後9時(最終日は午後4時閉場)
丸善・丸の内本店 4階ギャラリーB

ー布に漆の輝きをー
漆と布をコラボレーションしたオリジナルなテキスタイルの
バッグ、スカーフ、洋服等を展示いたします。
ぜひご高覧ください。

・ジャパンデザインコンペティション石川“21世紀の塗・漆展”金賞受賞
・うるし織バッグ・うるしレース「京都デザイン優品」(京都府)に選定
・国際漆デザイン展石川 奨励賞受賞
・パリ“メゾン・エ・オブジェ”2008/2009 出展
・パリ“エクラ・デ・モード”2010 出展
・漆プリント(うるし染)パリPVアワードにノミネート 2016


東山魁夷「夏に入る」
木版画 1978年

文化勲章受章作家『版画三人展』 東山魁夷・平山郁夫・片岡球子
併催:巨匠版画展

2017年6月7日(水)〜6月13日(火)
午前9時〜午後9時(最終日は午後4時閉場)
丸善・丸の内本店 4階ギャラリー

風景画家として多くの人々を魅了した東山魁夷、ロマン溢れるシルクロードを描く平山郁夫、強烈な色彩とデフォルメで独自の絵画世界を築いた片岡球子、三者三様の美をお楽しみください。併せて近代巨匠の版画も展覧いたします。

■出品作家(順不同・敬称略)
東山魁夷、平山郁夫、片岡球子、加山又造・小倉遊亀・千住博・有元利夫、梅原龍三郎、中川一誠、熊谷守一、他

more info