• その他

アートアワードトーキョー 丸の内2019 開催終了!SNS Photo Gallery公開中!



※こちらのイベントは終了しました。ご参加ありがとうございました。

丸の内で出会う “新進気鋭”の ちょっと前。

行幸地下ギャラリーを中心とした、丸の内、有楽町、大手町エリアを会場に、若手アーティストの発掘・育成を目的とした現代美術の展覧会として開催する「アートアワードトーキョー 丸の内」は、今年で第13回を迎えます。

今回は、審査委員が全国の主要な美術大学・芸術大学・大学院17校の卒業修了制作展を訪問し、約11,000点の中から発掘したノミネート作品90点より、さらに厳選した25名のアーティストによる作品を展示。

最終日の6月20日(木)に、審査員による最終審査を実施し、グランプリや審査員賞、オーディエンス賞などの各賞を決定します。

さらに今年は、現代芸術活動チーム「目【mé】」のメンバーとしても活躍している、アートアワードトーキョー歴代グランプリ受賞者である、荒神明香氏(第一回グランプリ)や、南川憲二氏(第三回グランプリ)、また国内外の美術館で多く作品を発表し、丸の内仲通りにも作品が設置してある加藤泉氏が、ゲスト審査員として登場。

加えて、会場のひとつとなる大手町仲通りでも初の屋外展示が実施され、街歩きをしながら誰もが気軽に多種多様なアートを楽しめる場を、エリア一帯で創出します。

次世代を担うアーティスト達の清々しく斬新な感性が一堂に会する丸の内で、ぜひお楽しみください。

詳細はこちら↓↓
アートアワードトーキョー 公式サイト

おすすめカフェ情報付き!精鋭25作品を街を巡りながら鑑賞!
LOCATION MAP

■最終審査発表会
開催日時 :6月20日(木)夕刻(予定)
開催場所 :丸ビル1F MARUNOUCHI Cafe

■アワード各賞
グランプリ / 丸の内賞(オーディエンス賞)※ / 審査員賞 / 三菱地所賞 / 在日フランス大使館賞
※展覧会会期中、各会場にてお客様に投票いただき、決定します。


基本情報


開催期間

6月5日(水)~20日(木) 会期中無休

開催場所

行幸地下ギャラリー、新丸ビル3F アトリウム、国際ビル1F エントランス、新東京ビル1F、大手町仲通り

入場料

無料

主催

アートアワードトーキョー 丸の内 2019実行委員会

特別協賛

三菱地所株式会社

後援

三菱一号館美術館、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本






SNS Photo Gallery

皆様の写真や動画をwebサイト「marunouchi.com」でもご紹介!

#アートアワードトーキョー丸の内 #丸の内ドットコム  と @marunouchi_com 
↑上記全てを入れて、写真や動画と投稿してください!
インスタは写真タグ付け+ハッシュタグでもOK!



基本情報