イベント開催予定一覧

※会期の始まりは、状況を鑑み変更になる場合がございます。
お手数とは存じますが、最新の情報はホームページ等でご確認ください。

9月文楽公演

国立劇場では新型コロナウイルス感染予防のため長らく公演開催を見合わせてきましたが、劇場再開を祝し、9月文楽公演は祝儀曲「三番叟」で幕を開けます。また第四部は「Discover BUNRAKU」として解説と名作の組み合わせで上演、初心者や海外の方も楽しめる内容です。各部お好みの上演時間で名作の数々や文楽の醍醐味をご堪能いただけます。

◆ 第一部: 『寿二人三番叟(ことぶきににんさんばそう)』 『嫗山姥(こもちやまんば)』 
◆ 第二部: 『鑓の権三重帷子(やりのごんざかさねかたびら)』
◆ 第三部: 『絵本太功記(えほんたいこうき)』
◆ 第四部: Discover BUNRAKU
解説、『壺坂観音霊験記(つぼさかかんのんれいげんき)』

■ 開催日: 9月5日(土)~22日(火・祝)
■ 開催時間: 第一部 11:00(12:35終演予定)
第二部 13:45(15:55終演予定)
第三部 17:00(18:30終演予定)
第四部 19:45(21:00終演予定)
■ 開催場所: 国立劇場 小劇場
(東京都千代田区隼町4-1)
■ 入館料: 第一部~第三部(各部):1等席5,500円、2等席4,600円
第四部:1等席4,500円、2等席3,800円
  • 学生、障害者の方は割引あり。
■ 申込方法: 国立劇場チケットセンター
0570-07-9900(10:00~18:00)
https://ticket.ntj.jac.go.jp/
  • 予約受付中
■ 詳細: https://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html
■ 主催: 国立劇場
■ 問合せ先: 国立劇場チケットセンター
連絡先:0570-07-9900
『絵本太功記』提供:国立劇場

『絵本太功記』
提供:国立劇場

開館10周年記念 画家が見たこども展―ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットン

三菱一号館美術館の10周年を記念する本展では、19世紀末パリの前衛芸術家グループ「ナビ派」の画家たちが追求した親密なテーマの中から「子ども」に焦点をあて、都市生活や近代芸術と「子ども」との関係を検証します。フランス、ル・カネのボナール美術館の全面協力のもと、オルセー美術館をはじめ国内外の美術館および当館の所蔵品から、ボナール、ヴァロットン、ドニ、ヴュイヤールらナビ派を中心とした油彩・版画・素描・挿絵本・写真等約100点により展覧します。

■ 開催日時: 開催中~9月22日(火・祝) ※会期延長
10:00~18:00
※会期内での夜間開館は全て中止させて頂きます。
■ 休館日: 月曜日(但し、祝日・振替休日は開館)
※会期内の「トークフリーデー」は中止させて頂きます。
■ 開催場所: 三菱一号館美術館
(東京都千代田区丸の内2-6-2)
■ 入館料: 一般1,700円、高校・大学生1,000円、小・中学生無料
■ 申込み方法: 入場券は、美術館WEBサイトチケットページで照会するチケット販売システム「Webket」にて、日時指定券をお買求めください。(クレジットカード決済のみ。使用可能カード:Visa、Master、JCB)。
■ 詳細: https://mimt.jp/kodomo
■ 主催: 三菱一号館美術館、ボナール美術館(フランス ル・カネ)、日本経済新聞社
■ 問合せ先: 03-5777-8600(ハローダイヤル)
オディロン・ルドン《眼をとじて》1900年以降 油彩/カンヴァス 65.0×50.0cm 岐阜県美術館蔵

フィンセント・ファン・ゴッホ
《マルセル・ルーランの肖像》
1888年 油彩/カンヴァス アムステルダム、
ファン・ゴッホ美術館蔵
Van Gogh Museum, Amsterdam
(Vincent van Gogh Foundation)

ピーター・ドイグ展

現代アートのフロントランナーとして世界的な活躍を続けるピーター・ドイグ(1959-)の、待望の日本初個展です。90年代初頭からドイグは、新しい傾向の具象絵画を描く代表的な作家として、イギリスはもとより世界で高く評価されてきました。これまでテート(ロンドン、2008年)、バイエラー財団(バーゼル/リーエン、2014-2015年)など、世界の有名美術館で個展を開催してきました。
ゴッホやゴーギャンなどの近代画家、アメリカの抽象表現主義など絵画の歴史を引き受けながら、映画のワンシーン、広告、写真、自身の経験といったさまざまな要素を重ねあわせて絵画を描いています。その結果、どこかで見たことのあるようなものの、決してみたことのない風景が創造されています。本展では、初期作から最新作まで、選りすぐりの作品を紹介しつつ、その制作手法に迫ります。

■ 開催日: 開催中~10月11日(日)
  • 会期延長
■ 開催時間: 10:00~17:00
10:00~20:00(金・土)
  • 入館は閉館の30分前まで
■ 休館日: 月曜日(ただし、9月21日(月・祝)は開館)、9月23日(水)
■ 開催場所: 東京国立近代美術館1F 企画展ギャラリー
(東京都千代田区北の丸公園3-1)
■ 入館料: 一般1,700円、大学生 1,100円、高校生600円
  • 中学生以下および障がい者手帳をご提示の方とその付添者(1名)は無料。
  • 20名以上の団体は、一般1,500円、大学生 900円、高校生 400円
  • 入館は日時指定制
  • 取り扱い:チケットぴあ(オンライン、セブン-イレブンのマルチコピー機、チケットぴあのお店)
■ 詳細: ピーター・ドイグ展 特設サイト
■ 主催: 東京国立近代美術館、読売新聞社、ぴあ
■ 問合せ先: 03-5777-8600(ハローダイヤル)
ピーター・ドイグ《ガストホーフ・ツァ・ムルデンタールシュペレ》2000-02年 シカゴ美術館蔵<br>
©Peter Doig. The Art Institute of Chicago, Gift of Nancy Lauter McDougal and Alfred L. McDougal, 2003. 433.<br>
All rights reserved, DACS & JASPAR 2019 C3006

《ガストホーフ・ツァ・ムルデンタールシュペレ》2000-02 年、油彩・キャンバス、196×296cm、シカゴ美術館蔵
©Peter Doig. The Art Institute of Chicago, Gift of Nancy Lauter McDougal and Alfred L. McDougal, 2003. 433. All rights reserved, DACS & JASPAR 2020 C3120

国立劇場 無料配信ポータルサイト
「おうちでカンゲキ!!ー伝統芸能ホームシアター」のご案内

国立劇場では、ポータルサイト「おうちでカンゲキ!!ー伝統芸能ホームシアター」を設け、好きな場所や時間に伝統芸能が楽しめる映像コンテンツを無料配信中です!
これまでも「歌舞伎」「文楽」「舞踊」の公演をはじめ、なかなか触れる機会の少ない「雅楽」「声明」などのコンテンツを配信してきました。
多彩なジャンルをおうちで気軽に楽しめる貴重なチャンスです。どうぞお見逃しなく!

【おうちでカンゲキ!!ー伝統芸能ホームシアター】
https://www.ntj.jac.go.jp/topics/top/2020/299.html

■ 主催: 国立劇場(東京都千代田区隼町4-1)
国立劇場のキャラクター“くろごちゃん”も、おうちで伝統芸能を楽しんでます!

国立劇場のキャラクター“くろごちゃん”も、おうちで伝統芸能を楽しんでます!

国立劇場のキャラクター“くろごちゃん”も、
おうちで伝統芸能を楽しんでます!

毎週火・木、金曜日丸の内ウォークガイド~丸の内が もっと ずっと 好きになる

丸の内の魅力を、もっと知っていただきたい!
丸の内のことを、今よりずっと好きになっていただきたい!!
そんな想いから丸の内を歩いてご案内する、この「丸の内ウォークガイド」を開催しています。
歴史、建築、アート、そして最先端の環境への取り組みなど、丸の内の魅力を、街をよく知るガイドがすべての方に、心を込めて徒歩でじっくりご紹介いたします。
ご参加いただいた後は、きっと今までお持ちの丸の内のイメージが変わっているはずです。皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。
※毎週火・木・金曜日に開催している『定期コース』と、お客様のご希望に合わせて実施する『アレンジコース』があります。

■ 開催日: ~開催中
■ 開催時間: 13:30~15:30
  • 祝祭日・年末年始は除く。詳細はお問い合わせください。
■ 定員: 各回10名(先着順)※要予約
■ 参加費: 1,000円
■ その他: 『アレンジコース』ご希望の方は、お気軽に内容ご相談ください。
■ 詳細: http://www.ligare.jp/walk_guide/
■ 主催: リガーレ(大丸有エリアマネジメント協会)
■ 問合せ先: 03-3287-5386(平日9:30~17:30)
毎週火・木曜日、金曜日丸の内ウォークガイド~丸の内が もっと ずっと 好きになる

ウォークガイド