イベント開催予定一覧

※会期に関しては変更になる場合がございますので、
 最新の情報をホームページ等で各施設へ必ずご確認ください

2月文楽公演 鶴澤清治文化功労者顕彰記念

国立劇場2月文楽公演は、三味線弾き、鶴澤清治の文化功労者顕彰記念として開催。清治が出演する、お家騒動を描いた大作『伽羅先代萩』を始め、多彩な演目で文楽の醍醐味を堪能できる公演となっている。

◆ 第一部: 『五条橋(ごじょうばし)』『伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)』
◆ 第二部: 『曲輪文章(くるわぶんしょう)』『菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)』
◆ 第三部: 『冥途の飛脚(めいどのひきゃく)』
 
■ 開催日: 2月6日(土)~22日(月)
■ 開催時間: 第一部 10:30(13:05終演予定)
第二部 13:50(16:45終演予定)
第三部 17:30(19:55終演予定)
■ 開催場所: 国立劇場 大劇場
(東京都千代田区隼町4-1)
■ 入館料: 1等席6,400円、2等席5,400円(各部・税込)
※学生、障害者の方は割引あり
■ 申込方法: 国立劇場チケットセンター
0570-07-9900(10:00~18:00)
https://ticket.ntj.jac.go.jp/
■ 詳細: https://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html
■ 主催: 国立劇場
■ 問合せ先: 国立劇場チケットセンター
連絡先:0570-07-9900
伽羅先代萩

『伽羅先代萩』

提供:国立劇場

眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで

「眠り」は、人々にとって生きていく上で欠かせないだけでなく、芸術家たちの創造を駆り立ててもきました。本展では、国立美術館所蔵の絵画、版画、素描、写真、立体、映像など、幅広いジャンルの古今東西のアーティスト33人・約120点の作品によって、多彩な「眠り」の表現をご紹介します。「眠り」がいかに表現されてきたかを探ることは、日常で見過ごしてきたものへの気づきをもたらし、私たちの迷いや悩みに対するヒントを与えてくれるでしょう。

■ 開催日: 開催中~2月23日(火・祝)
■ 開場時間: 10:00~17:00
※金曜・土曜は20:00まで(入館は閉館30分前まで)
■ 休館日: 月曜日
■ 開催場所: 東京国立近代美術館 1F 企画展ギャラリー
(東京都千代田区北の丸公園3-1)
■ 入館料: 一般1,200(1,000)円、大学生600(500)円
※( )内は20 名以上の団体料金。いずれも消費税込
※高校生以下および18 歳未満、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料
※国立美術館キャンパスメンバーズ加盟校の学生、教職員は無料
※本展の観覧料で入館当日に限り、同時開催の所蔵作品展「MOMAT コレクション」(4-2F)、「コレクションによる小企画 男性彫刻」(2F ギャラリー4)もご覧いただけます。
※新型コロナウイルス感染症予防対策のため、ご来館日時を予約する日時指定制を導入しております。当日券も販売していますが、会場の混雑状況によっては入場をお待ちいただく場合があるため、オンラインでの事前のご予約・ご購入をお薦めいたします。
■ 詳細: 東京国立近代美術館
■ 主催: 独立行政法人国立美術館
■ 問合せ先: 050-5541-8600(ハローダイヤル)
ペーテル・パウル・ルーベンス《眠る二人の子供》1612-13 年頃国立西洋美術館蔵

ペーテル・パウル・ルーベンス
《眠る二人の子供》1612-13 年頃
国立西洋美術館蔵

テート美術館所蔵 コンスタブル展

19世紀イギリスの画家コンスタブルは、ターナーとともに自国の風景画を刷新し、その評価を引き上げたことで知られます。愛着のある土地を描いた作品の数々は、この画家が何を慈しみ、大切に育んだのかを物語ってやみません。
本展は、テート美術館と国内の美術館が所蔵する全85点を通じて、生気あふれる瑞々しい風景画の世界を展覧します。

■ 開催日: 2月20日(土)~5月30日(日)
■ 開催時間: 10:00~18:00
10:00~21:00(祝日を除く金曜と会期最終週平日、第2水曜日)
  • 入館は閉館の30分前まで。
■ 休館日: 月曜日(但し、祝日・振替休日の場合、会期最終週と、トークフリーデーの2月22日(月)、3月29日(月)、4月26日(月)は開館)
■ 開催場所: 三菱一号館美術館
(東京都千代田区丸の内2-6-2)
■ 入館料: 一般1,900円、高校・大学生1,000円、小・中学生 無料
※障がい者手帳をお持ちの方は半額、付添の方1名まで無料
【お得!マジックアワーチケット】
毎月第2水曜日17:00以降は1,200円
※マジックアワーチケットは、各月の1日に「Webket」にて販売開始となります。
■ 詳細: https://mimt.jp/constable/
■ 主催: 三菱一号館美術館、テート美術館、朝日新聞社
■ 問合せ先: 050-5541-8600(ハローダイヤル)
ジョン・コンスタブル 《フラットフォードの製粉所(航行可能な川の情景)》 1816-17年 油彩/カンヴァス、101.6×127.0cm、テート美術館蔵 ©Tate

ジョン・コンスタブル
《フラットフォードの製粉所
(航行可能な川の情景)》
1816-17年 油彩/カンヴァス、101.6×127.0cm
テート美術館蔵 ©Tate

丸の内ウォークガイド~丸の内が もっと ずっと 好きになる

丸の内の魅力を、もっと知っていただきたい!
丸の内のことを、今よりずっと好きになっていただきたい!!
そんな想いから丸の内を歩いてご案内する、この「丸の内ウォークガイド」を開催しています。
歴史、建築、アート、そして最先端の環境への取り組みなど、丸の内の魅力を、街をよく知るガイドがすべての方に、心を込めて徒歩でじっくりご紹介いたします。
ご参加いただいた後は、きっと今までお持ちの丸の内のイメージが変わっているはずです。皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

■ 開催日: ~開催中
※祝祭日・年末年始は除く。詳細はお問い合わせください。
■ 参加費: 1,000円/人
※参加費の他にアレンジ料(3,000円/団体)を頂戴しています。
※参加費は全て税込
■ その他: 要予約(1ヶ月前申込み締切り)
■ 詳細: https://ligare.jp/walkguide/
■ 主催: リガーレ(大丸有エリアマネジメント協会)
■ 問合せ先: 03-3287-5386(平日9:30~17:30)
毎週火・木曜日、金曜日丸の内ウォークガイド~丸の内が もっと ずっと 好きになる

ウォークガイド