イベント開催予定一覧

※会期の始まりは、状況を鑑み変更になる場合がございます。
お手数とは存じますが、最新の情報はホームページ等でご確認ください。

12月歌舞伎公演

第一部は、三人の白浪(盗賊)が出会い、運命に操られ、劇的に展開する見ごたえ豊かな人間ドラマです。出演は中村時蔵、中村芝翫、尾上松緑、他。第二部は、アウトローたちの生き様を描く世話物の傑作と舞踊を。出演は松本白鸚、中村梅玉、中村福助、市川染五郎、他。

◆ 第一部: 『三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)』
◆ 第二部: 『天衣紛上野初花(くもにまごううえののはつはな)-河内山(こうちやま)-』
『鶴亀(つるかめ)』『雪の石橋(ゆきのしゃっきょう)』
 
■ 開催日: 12月3日(木)~26日(土)※15日(火)は休演
■ 開催時間: 第一部 11:00(13:20終演予定)
第二部 15:30(18:00終演予定)
■ 開催場所: 国立劇場 大劇場
(東京都千代田区隼町4-1)
■ 入館料: 各部:1等席7,000円、2等席4,000円、3等席2,000円
※学生、障害者の方は割引あり
■ 申込方法: 国立劇場チケットセンター
0570-07-9900(10:00~18:00)
https://ticket.ntj.jac.go.jp/
■ 詳細: https://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html
■ 主催: 国立劇場
■ 問合せ先: 国立劇場チケットセンター
連絡先:0570-07-9900

松本 白鸚

J-CULTURE FEST presents『千年のたまゆら ~ソング&ダンス 装束新春コレクション~』

J-CULTURE FESTは、2017年1月の初開催から日本の伝統文化の新たな価値を発見していただきたいとの思いから音楽や狂言、歌舞伎など日本が誇る各界のアーティストが出演する公演や、魅力的な「にっぽん」の文化体験空間の提案などを、毎年お正月の恒例イベントとして実施してまいりました。
2021年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、従来の内容、会場構成を精査しJ-CULTURE FEST presents『千年のたまゆら ~ソング&ダンス 装束新春コレクション~』として本公演のみを実施します。

J-CULTURE FEST presents『千年のたまゆら ~ソング&ダンス 装束新春コレクション~』は、十二単や衣冠・束帯とはじめとする奈良・平安時代から現代に続く日本のロイヤルコスチュームを紹介する絢爛豪華なファッションショーと宝塚歌劇、ミュージカル、日本舞踊、コーラスやダンスなど、「和」と「洋」の音楽が出会うまさに初夢のオリジナル作品!人気の出演者が、新春の東京国際フォーラムで繰り広げる華やかなステージショーにご期待ください。

■ 開催日: 2021年1月2日(土)、3日(日)
■ 開催時間: ①2021年1月2日(土)16:00開演(17:30終了予定)
②2021年1月3日(日)12:00開演(13:30終了予定)
③2021年1月3日(日)16:00開演(17:30終了予定)
上演時間は、約90分(予定)
■ 開場時間: 各公演の開演時間の45分前
■ 開催場所: 東京国際フォーラム ホールB7
■ 入館料: 8,800円(税込)
※全席指定 / 未就学児入場不可
■ 定員: 各回400名
※予定枚数に達し次第販売終了
■ 申込方法: 12月5日(土)各プレイガイド一般発売
※ イベントの詳しい情報などは、公演情報サイト内で順次お知らせいたします。
■ 詳細: J-CULTURE FEST公式ホームページ
■ 主催: 井筒、東京国際フォーラム、サンライズプロモーション
■ 問合せ先: 東京国際フォーラム事業推進部
連絡先:03-5221-9043(平日10:00~17:00)
チケットに関するお問い合わせ:
サンライズプロモーション東京
連絡先:0570-00-3357(平日12:00~15:00)

写真上左から:今井翼、真琴つばさ
写真下左から:愛加あゆ、新納慎也
              日野真一郎

開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展

開館10周年の最後を飾る本展覧会は、丸の内初のオフィスビルとして三菱一号館が竣工した年、「1894年」を軸に、当館のコレクションの中核をなす画家である、ルドンとトゥールーズ=ロートレックの時代に焦点を当てます。
1894年はルドンが色彩の作品を初めて発表した年であり、ロートレック、ルドン、ゴーガンが参加した『レスタンプ・オリジナル』の刊行年(1893-95)とも重なります。一方、同時代の日本では、フランスへ留学し、ルドンと同じ師のもとで学んだ山本芳翠が、代表作《浦島》を制作した時代でもありました。日本の洋画家と欧州の美術史の関係にも着目します。
本展は岐阜県美術館との共同企画であり、同館が誇る世界有数のルドン・コレクションから貴重な木炭とパステル画、ゴーガンの多色刷りの木版画を中心とした作品群、山本芳翠をはじめとする明治洋画の旗手たちの作品を出品します。国内外あわせて常時約120点を展示します。(前期・後期展示替えあり)

■ 開催日: 開催中~2021年1月17日(日)
  • 展示替えあり
■ 開場時間: 10:00~18:00
(祝日を除く金曜と会期最終週平日、第2水曜日は21:00まで)
■ 休館日: 月曜日、年末年始の12月31日(木)、2021年1月1日(金・祝)
  • 月曜日が祝日の場合と12月28日(月)、2021年1月4日(月)は開館
■ 開催場所: 三菱一号館美術館
(東京都千代田区丸の内2-6-2)
■ 入館料: 一般2,000円
■ 詳細: 展覧会特設サイト
■ 主催: 三菱一号館美術館、日本経済新聞社
■ 問合せ先: 050-5541-8600(ハローダイヤル)
1894 Visions ルドン、ロートレック展 メインビジュアル

1894 Visions ルドン、ロートレック展 メインビジュアル

眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで

「眠り」は、人々にとって生きていく上で欠かせないだけでなく、芸術家たちの創造を駆り立ててもきました。本展では、国立美術館所蔵の絵画、版画、素描、写真、立体、映像など、幅広いジャンルの古今東西のアーティスト33人・約120点の作品によって、多彩な「眠り」の表現をご紹介します。「眠り」がいかに表現されてきたかを探ることは、日常で見過ごしてきたものへの気づきをもたらし、私たちの迷いや悩みに対するヒントを与えてくれるでしょう。

■ 開催日: 開催中~2021年2月23日(火・祝)
■ 開場時間: 10:00~17:00
※金曜・土曜は20:00まで(入館は閉館30分前まで)
■ 休館日: 月曜日(2021年1月11日は開館)、年末年始(12月28日(月)~2021年1月1日(金・祝))、2021年1月12日(火)
■ 開催場所: 東京国立近代美術館 1F 企画展ギャラリー
(東京都千代田区北の丸公園3-1)
■ 入館料: 一般1,200(1,000)円、大学生600(500)円
※( )内は20 名以上の団体料金。いずれも消費税込
※高校生以下および18 歳未満、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料
※国立美術館キャンパスメンバーズ加盟校の学生、教職員は無料
※本展の観覧料で入館当日に限り、同時開催の所蔵作品展「MOMAT コレクション」(4-2F)、「コレクションによる小企画 男性彫刻」(2F ギャラリー4)もご覧いただけます。
■ 詳細: 東京国立近代美術館
■ 主催: 独立行政法人国立美術館
■ 問合せ先: 050-5541-8600(ハローダイヤル)

ペーテル・パウル・ルーベンス
《眠る二人の子供》1612-13 年頃
国立西洋美術館蔵

国立劇場 歌舞伎入門動画
『松本幸四郎の歌舞伎を知ろう』(全3回)

『松本幸四郎の歌舞伎を知ろう』は、今回特別に収録した新作の動画コンテンツです。松本幸四郎が迫力たっぷりの実演を交えながら、歌舞伎の魅力をやさしくお伝えします。タッグを組むのは、新作歌舞伎で幸四郎と共演した経験を持つ俳優・八嶋智人。ふたりが息の合ったやり取りで、皆様を摩訶不思議な歌舞伎ワールドへ楽しくナビゲートします。インターネットで有料配信いたします。

第1回:「歌舞伎役者は神出鬼没」~舞台と大道具~(再配信)
第2回:「映(ば)える歌舞伎役者」~化粧・かつら・衣裳(再配信)
第3回:「歌舞伎の生物多様性」~動物・物の怪・霊獣~

配信期間その他、詳しくは下記URLをご覧ください。

■ 視聴チケット料金: 1,800円(各回・税込)
■ 申込み方法: イープラス
※チケットはイープラスのみの取り扱いです。
※ご利用にはイープラスへの会員登録が必要となります。(入会金・年会費は無料です)
■ 詳細: https://www.ntj.jac.go.jp/kabuki/news/527.html
■ 制作: 国立劇場
松本幸四郎の歌舞伎を知ろう

丸の内ウォークガイド~丸の内が もっと ずっと 好きになる

丸の内の魅力を、もっと知っていただきたい!
丸の内のことを、今よりずっと好きになっていただきたい!!
そんな想いから丸の内を歩いてご案内する、この「丸の内ウォークガイド」を開催しています。
歴史、建築、アート、そして最先端の環境への取り組みなど、丸の内の魅力を、街をよく知るガイドがすべての方に、心を込めて徒歩でじっくりご紹介いたします。
ご参加いただいた後は、きっと今までお持ちの丸の内のイメージが変わっているはずです。皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

■ 開催日: ~開催中
※祝祭日・年末年始は除く。詳細はお問い合わせください。
■ 参加費: 1,000円/人
※参加費の他にアレンジ料(3,000円/団体)を頂戴しています。
※参加費は全て税込
■ その他: 要予約(1ヶ月前申込み締切り)
■ 詳細: https://ligare.jp/walkguide/
■ 主催: リガーレ(大丸有エリアマネジメント協会)
■ 問合せ先: 03-3287-5386(平日9:30~17:30)
毎週火・木曜日、金曜日丸の内ウォークガイド~丸の内が もっと ずっと 好きになる

ウォークガイド