おでかけ前後のひと休みに!おしゃれでおいしいカフェ3選 -丸の内エリア-

おでかけ前後のひと休みに!おしゃれでおいしいカフェ3選 -丸の内エリア- おでかけ前後のひと休みに!おしゃれでおいしいカフェ3選 -丸の内エリア-

東京女性を中心に340万人の会員を持つWEBサイト「OZmall(オズモール)」の編集スタッフが、女性目線で厳選した丸の内エリア周辺のレストランをテーマごとにご紹介。今回は、アート鑑賞や舞台観劇、ショッピングのおでかけ前後に立ち寄りたいおしゃれなカフェ3選。アフタヌーンティーや憧れホテルのスイーツ、伝統ディッシュまで見逃せない。24時間WEB予約が可能なので、気になるお店は今すぐチェックして。

更新日:2020/07/09

【2020/11/19追記】
※オズモール・プレミアムレストラン予約にて実施の「Go To Eatキャンペーン」対象店への予約・来店により付与されたポイントは、対象店にて2021年3月末までの予約申し込みにご利用いただけます
※「Go To Eatキャンペーン」の詳細はこちら

遠方からファンが訪れる、東京會舘のオールデイダイニング

ROSSINI TERRACE デザート
季節替わりのアフタヌーンティーセットは、手作りスイーツのほかライトミールも充実
ROSSINI TERRACE 料理、店内
3日間かけて作りあげる欧風カレーは、東京會舘の伝統を受け継ぐ逸品。ラグジュアリーな雰囲気のなかで召し上がれ
洋食/東京會舘1F

ROSSINI TERRACE

東京駅からほど近く、二重橋前<丸の内>駅直結の東京會舘1階。ダイニング、ラウンジ、バーの性質を併せ持つオールデイダイニング「ROSSINI TERRACE(ロッシニテラス)」は、異なる3つの空間がいつでも温かくお出迎え。モダンなインテリアでまとめられた店内は開放感にあふれ、窓越しに緑豊かな皇居を望める。

オーブンで3時間じっくり焼きあげるローストビーフや、完成まで3日間を要するコク深いカレーなど東京會舘の伝統料理は、その味が忘れられず遠方から来舘するファンもいるほど。また、甘くて美しいスイーツに癒される午後の休息もおすすめ。1日を通して利用できるので、いつでも足を運んでみて。

名品がずらり!ザ・ペニンシュラ東京のブティック&カフェ

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ デザート
手土産として人気のフレッシュマンゴープリンのほか、季節のスイーツも堪能できる
ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 料理、店内
しっかりしたボリュームでホテルメイドの料理がいただけるのも高ポイント。駅直結という絶好のロケーションにもかかわらず、外の喧騒とは無縁の穏やかな時間が流れる
ペストリーショップ/ザ・ペニンシュラ東京B1F

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ

ザ・ペニンシュラ東京の地下1階にある「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」。心落ち着く温かい空間と、伝説的とも称されるおもてなしを感じるサービスは、ショッピングや演劇鑑賞の前後のひと休みにぴったり。

カフェには優雅な時間が流れ、ホテルシェフが手掛けるパスタやスープ、スイーツが味わえる。ブティックではペストリーアイテムに加え、中国料理「ヘイフンテラス」のオリジナルXO醤などオリジナルグッズの購入も可能。さらに、キッチン内のパティシエたちの調理姿が眺められるなど楽しみは尽きない。

華やかイタリアンに舌鼓!洗練されたカフェダイニング

コモンカフェ 料理
ランチタイムは前菜3種に選べるメイン、デザートの特製コースが登場
コモンカフェ 料理、店内
愛らしいルックスのデザートはパティシエ自慢の1皿。店内にはスタイリッシュなパーティルームをはじめ、テーブル席や個室の用意も
イタリアン/丸の内センタープラザ1F

コモンカフェ

スタイリッシュなカフェダイニング「コモンカフェ」では、シェフの感性でおいしい1皿へと仕上げる華やかイタリアンを楽しめる。安心・安全をモットーに、野菜は自社農園で育てたフレッシュなものを使用。旬の美味を凝縮した身体に優しくおいしい料理の数々をシェアする、幸せなひとときが過ごせる。

食後は、オリジナルブレンドコーヒーや屋久島の紅茶など豊富なドリンクとともに、パティシエの技が光る特製デザートを心ゆくまでご賞味あれ。大手町駅より徒歩1分とアクセス抜群なので、友達とのお出かけやデートの際に訪れてみて。

※記事は2020年7月9日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります。

新型コロナウイルス感染拡大の防止に努めて営業いたします。
来街されるお客様の安心・安全のために、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

TOP