パ―トナーの誕生日や記念日に 夜景が望める高層階レストラン6選 -丸の内エリア-

パ―トナーの誕生日や記念日に 夜景が望める高層階レストラン6選 -丸の内エリア- パ―トナーの誕生日や記念日に 夜景が望める高層階レストラン6選 -丸の内エリア-

東京女性を中心に350万人の会員を持つWEBサイト「OZmall(オズモール)」の編集スタッフが、女性目線で厳選した丸の内エリア周辺の施設をテーマごとに紹介。今回は、恋人との記念日に訪れたい、夜景が望める高層階レストラン6選。絶景とともに美食を味わえば、2人の距離もグッと縮まる。

更新日:2020/11/19

【2020/11/19追記】
※オズモール・プレミアムレストラン予約にて実施の「Go To Eatキャンペーン」対象店への予約・来店により付与されたポイントは、対象店にて2021年3月末までの予約申し込みにご利用いただけます
※「Go To Eatキャンペーン」の詳細はこちら

ダイナミックな夜景とワインによくあう上質フレンチを満喫

AUXAMIS TOKYO
ニューヨークの摩天楼を思わせるゴージャスな夜景にうっとり酔いしれて
AUXAMIS TOKYO
コースのメインは、プリフィクススタイルで楽しめる。サプライズにもぴったりなメッセージ入りアニバーサリーケーキも
フランス料理・ワインバー/丸ビル35F

AUXAMIS TOKYO

窓の外に広がる圧巻の夜景がロマンティックな時間をかなえる「AUXAMIS TOKYO(オザミ トーキョー)」。数々の記念日や大切なシーンを演出してきたそのロケーションは、一度訪れた人を虜にするほど魅力的。窓際の特等席はもちろん、白を基調としたテーブル席は、恋人とのデートにぴったりで、2人の関係をより親密にしてくれること間違いなし。

素材にこだわった上質なフレンチ料理は、フォアグラの温菜や国産牛を使った肉料理ほか、どれもワインに合うものばかり。心躍る景色を楽しみながら、ワイン片手に過ごすロマンティックなディナーを満喫したい。

まばゆい夜景を望むシックな店内で、最先端フレンチに出会う

BREEZE OF TOKYO
大きな窓からのぞく美しい夜景が黒を基調にしたシンプル&モダン空間に映える
BREEZE OF TOKYO
色鮮やかな野菜やソースを駆使した、フォトジェニックな逸品がずらり。色が選べる花束、キュートなホールケーキなどサプライズ演出もおまかせ
フレンチグリル&バー/丸ビル36F

BREEZE OF TOKYO

幻想的にライトアップされた東京駅舎をはじめ、丸の内全体を見渡すような夜景が一望できる「BREEZE OF TOKYO(ブリーズ・オブ・トウキョウ)」。夜空を散歩しているようなロマンティックな店内には、ソウルミュージックやジャズが流れ、大人のムード満点。記念日に訪れるなら、2人だけの濃密な時間が過ごせる窓際角席をリザーブして。

素材のよさを活かした最先端フレンチは、見た目も麗しく記念日にぴったり。肉&魚Wメインのフルコースとホールケーキが登場するスペシャルプランも。これまでに体験したことがないような特別な1日を約束してくれる。

最上級の絶景空間で“繊細かつ完璧”な現代風イタリアンを

アンティカ・オステリア・デル・ポンテ
クラシカルな店内と、窓の外に広がるアーバンビューのコントラストが幻想的
アンティカ・オステリア・デル・ポンテ
さまざまなレストラン格付け機関から高い評価を受けるミラノ本店のレシピを、厳選した日本の食材で再現。アニバーサリーケーキは、日本人パティシェが手がける逸品
イタリア料理/丸ビル36F

アンティカ オステリア デル ポンテ

イタリアの貴族の館から取り寄せた調度品が配され、非日常感に浸れる「アンティカ オステリア デル ポンテ」。全面ガラス窓の外には、丸の内夜景はもちろん東京スカイツリー(R)、東京ベイ、舞浜方面まで遮るものがない極上の眺望が広がり、ロマンティックな夜を盛り上げてくれる。

イタリアの地方料理をベースとした独創性あふれる料理は、世界中の美食家たちから称賛を浴びる“繊細かつ完璧”な現代風イタリアン。闇に浮かび上がる光たちの共演を2人占めしているかのような空間で、ここでしかいただけない料理の数々をじっくり堪能して。

天空レストランでいただく星獲得シェフによる本格フレンチ

モナリザ 丸の内店
地上180m、窓の外に広がるパノラマ夜景を独占できる窓側のスペシャルシート
モナリザ 丸の内店 
食材は、オーナーシェフの出身地である宮崎のものを中心に新鮮なものを厳選。四季折々の食材で作る、名画のような美しい料理に思わず笑みがこぼれる
フランス料理/丸ビル36F

レストラン・モナリザ

圧倒的な夜景に浸りながら、星獲得シェフが生み出す本格フレンチを味わえる「レストラン・モナリザ」。腕をふるうのは、世界的に有名なジョエル・ロブション氏にも従事したオーナーの河野シェフ。一切の妥協を許さずに仕上げられた料理、サービスや雰囲気作りにいたるまで、シェフの心配りが随所に光る。

大切な記念日には、非日常感が際立つ窓側席のリザーブをお忘れなく。東京の名所が宝石を散りばめたかのようにきらめく空間と目にも美しい料理で、いつまでも2人の心に刻まれる華やかなディナータイムを演出してくれる。

2人を包み込むような幻想的な空間で、和が織りなす美味に舌鼓

暗闇坂 宮下 丸ビル
足元までとられた大きな窓に広がる都内屈指の眺望とウッディで温かい空間は非日常的
暗闇坂 宮下 丸ビル
四季の移ろいを繊細に表現した芸術的な和食コース。四季折々の「日本の食」の豊かさを、手間をかけた料理で思う存分に堪能して
和食/丸ビル36F

暗闇坂 宮下

地上180mから幻想的な夜景を足元に望める「暗闇坂 宮下」。「月下の森」をテーマにした店内には、風に揺らめく木々を思わせるオブジェが配され、スタイリッシュでありながらも自然のぬくもりが漂う。照明を落とし、窓の外の光にふわりと包みこまれるような幻想的な空間で、四季折々の逸品に時間を忘れてじっくり浸りたい。

丁寧に仕上げられた極上の和食コースは、秋なら松茸、冬ならフグとその季節いちばんの高級食材が織り込まれるのも楽しみのひとつ。こだわりの器に色鮮やかに盛りつけられた旬の美食とともに、2人だけの思い出に残る夜を。

憧れホテルの最上階ダイニングで、極上グリルを味わい尽くす

Peter
カナダの著名デザインチームが手掛けた、モダンで遊び心たっぷりの空間
Peter
自慢の逸品は、シェフ厳選の最上級食材のグリル。素材のおいしさをストレートに楽しめる。季節のフルーツを使った、愛らしいデザートにも注目を
ステーキ&グリル/バー/ザ・ペニンシュラ東京24F

Peter/Peterバー

「ザ・ペニンシュラ東京」のトップに位置する
「Peter/Peterバー」では、肉そのものの味を楽しむ上質なステーキをメインに、ダイナミック&シンプルな料理を味わえる。ハーブを練りこんだ自家製パンとともに、食材同士のハーモニーも楽しみたい。

窓の外には皇居外苑や日比谷公園の緑が広がり、夜はきらめく絶景を一望できる。ディナータイムには、時刻や天気などにシンクロした映像が壁一面に流れる「モーションウォール」の演出もあり、とことん非日常の世界を満喫。プロポーズ利用も多いという最高のシチュエーションで、記憶に残る記念日を過ごして。

※記事は2020年11月19日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります。

新型コロナウイルス感染拡大の防止に努めて営業いたします。
来街されるお客様の安心・安全のために、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

TOP