• グルメ・フード

丸の内 行幸マルシェ×青空市場

いつも丸の内行幸マルシェをご利用いただきまして、ありがとうございます。

マルシェ内では、各種ガイドラインに沿って感染拡大防止策の徹底をし、お客様と出店者様、スタッフの安心・安全を第一に開催をしてまいります。
開催時間は通常通りの〔毎週金曜日・11:30~19:30〕となります。
また再び、皆様に新鮮な食材をお届け出来ることをスタッフ一同、大変嬉しく思っております。
是非とも、お越しくださいますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。


「毎週金曜日」はマルシェの日!
「丸の内 行幸マルシェ」は、各地の“郷土の食材”を、都会のど真ん中で気軽に購入できる市場(いちば)があればとの思いで、俳優の永島敏行氏が代表を務める青空市場さんのご協力のもと、2002年にスタートいたしました。
東京 丸の内。東京駅直結の丸ビルと新丸ビルの間の行幸地下通路で、安心でおいしい季節の食材や食品を生産者が直接販売いたします。
はじめての食材でも大丈夫!おいしい食べ方を教えてもらったり、会話を楽しみながら購入できるのも魅力のひとつです。

◇出店内容は青空市場HPでチェック!こちらから>>

基本情報

開催日時

毎週金曜日 11:30~19:30
※変更になる場合がございます。下記の開催日をご確認ください。

会場

行幸地下通路

主催

丸の内 行幸マルシェ 実行委員会

後援

農林水産省、千代田区、FOOD ACTION NIPPON推進本部、千代田区観光協会

◆2月26日(金)おすすめ情報
広島県尾道市因島産の八朔(ハッサク)を使用した「はっさくゼリー」は、果実がたっぷり入った因島自慢のゼリーです。爽やかな酸味と優しい甘さにオレンジリキュールがアクセントになっていて、つるんとしたゼリーにゴロンと入ったハッサクの食感が格別です。
因島は、本州尾道から南に位置する諸島。瀬戸内海気候の温暖な地には、ミカンやハッサクが多く栽培されていてます。江戸時代末期に因島のお寺で原木が発見されたことから、因島が“ハッサクの発祥の地”とされ、日本原産の柑橘として親しまれてきました。広島県北部・東部地域における農産物の六次産業化促進で生まれたのが「はっさくゼリー」。今では尾道市のお土産ランキングでいつも上位になっている人気のスイーツです。
瀬戸内海の明るい太陽のもとに育った自慢のハッサクがふんだんに入った「はっさくゼリー」で、一足早くハッサクを堪能してみてください!

◆2月・3月の開催日 ★「プレミアムマルシェ」開催日
2月5日(金)、12日(金)、19日(金)、★26日(金)
3月5日(金)、12日(金)、19日(金)、★26日(金)

◆プレミアムマルシェ 
毎月最終金曜日は「プレミアム」の日!
毎週金曜日に開催している行幸マルシェも、この日だけの「プレミアムマルシェ」に。
さらに、お買上げ金額税込1,000円毎にもらえるチケットを2枚集めると、抽選で素敵な賞品をプレゼント!

新型コロナウイルス感染拡大の防止に努めて開催いたします。
来街されるお客様の安心・安全のために、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。